シーラカンス日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 多分今後一生しないであろうこと。

<<   作成日時 : 2009/10/18 17:02   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

多分今後一生しないであろうこと。
バンジージャンプ。スカイダイビング。
トライアスロン。フルマラソン。
モルの計算。サインコサインタンジェント。
モノが落ちる速度と秒数の計算。

微分積分。飛行機の操縦。時刻表の暗記。
単車に乗ること。ダンプカーの運転。ミニスカート。
選挙戦に出馬。プログラミング。
南極旅行。自給自足生活。



………


なんというか、40をいくつか過ぎると
さすがに「こりゃいくら努力してもアカンもんはアカンな」
とか「そろそろこりゃどうやってもタイムアウトやな」
という、「だったら人生のリソースをもうちょっと
効率のいい部分に振り向けて生きないとな」
とかいう意識が働くんですね。

子どももいるし体力的にも限界があるので
極度にシンドいスポーツ類はもうやらないと思うし
数学は才能がないのが15歳の段階ですっかりバレてる。
キッチンでハイターを薄めるときに
薬剤師をしているお姑さんがモルで即座に
どの程度の水で薄めるべきかを計算したのを見て驚愕。
これは…ど、努力とかそういう問題ではないわ…orz
って思ったんですね。

今から飛行機の操縦とかバイクの操縦とかして
反射神経もないのに無謀なこといちいち
やることないわなと思うのでやらない。
自給自足にしても、
植物を育てるという才能が根本的に欠如しているので
やろうとすると餓死してしまいかねないしなー。
というのが自分でわかるわけです。

って言ってたら友達に

「恋は?」




って聞かれました。

ちゃんちゃん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
人生は、しないことを考えるより、するかもしれなことを考えるほうが、楽しいではありませんか。恋、不倫、同性愛、選挙出馬、当選落選、投獄、破産、どんどんマイナーなことに傾斜していきますが、この年60歳になると、これをしないで我慢していたら、多分あの世で後悔するだろうなあ、と思うにさんの事柄はあります。あの世なんて存在しないと思うからこそ、また現役時代人一倍元気だった先輩の死にあったりすると、人生はしたいことをする合戦のような心地になったりするもんです、最近。
tatsuuma
2009/10/19 20:57
なるほど…!!恋も不倫もアリですよねーってここでいうわけにゃ行かないんですが(友達とか読んでるし)、選挙出馬は面白いかもな〜という気はします。気はしますがその後が大変ですどう考えても。何か言われて気にする気の弱いタイプ(ワタシのような)は向かないですね…。選挙出馬する友人のバックにつく、ってのはアリかもなと夢想したりはします。

あれもこれもやっておけばよかったということを将来思うかというと、女の人生として実は結構あれもこれもやったように思うので、悔いは大してないです。きっと、おっしゃる先輩(きっとあの方)にしても悔いは残しておられないのではないかと…。だって、あんなに楽しげに生きておられたのですから。
シーラカンス
2009/10/19 21:18
友達とか読んでるし、というのが面白いです。パブリックとプライベートがまだら模様という感じですね。
あの先輩も楽しげに生きておられたのは間違いないのですが、時期がいつ来るかわかないのが高年齢者の現実であるから、という意味で先輩を引き合いに出したのです。いつ来るかわからない時に悔むことにないように。しーらさんも事情はいおいろおありでしょうが、とにかく、「フォルテ」で、行けばよろしいかと存じます。
tatsuuma
2009/10/19 22:02
実際にはしなくても、妄想はしますよね。
さんまさんは、綾瀬はるかさんと、デートして、ベットインしたという妄想をしたそうです。
そうそう、星野真理さんは、フルマラソンをしてみたいと言ったばっかりに、ホノルルマラソンを走るはめになり、次は、滋賀でマラソンに参加と言われて、大号泣で拒否してました。
口は災いの元ですな。(笑
単車というかバイクは乗ってます。
気持ちいいですよ。♪
ねこのひげ
2009/10/20 05:01
星野真理さんは、なかなかすごい役者や、と思いました。さよならみどりちゃん、でしたか。すごい。
tsuma
2009/10/20 06:16
シーラさんとさほど変わらない年齢ながら、会える人には会っておこうと思うのは居住地の関係もあるかもしれません。どーそーかいひとつですらそれぐらいの気持ちはありますね。
ところで恋や不倫のそれぞれの線引きはどこなんでしょうね?素朴な疑問です。リアルな知り合いですが書いて欲しいなと思っちゃいます。無理ならメールでも(^^)
From Hokkaido
2009/10/20 14:27
北海道さんの議論に絡んで、私見を述べさせていただきます。胴元?のシーらさんには、濃い関係の方もおありでしょうが、私はシーらさん以外の方は、実像などは知る由もないわけで、基本は私のような、立場の者が参加している場所とするのが適当ではないかと思うのです。恋も不倫も、そいう自由さの保障された中で論ずるべきであるというのが私見です。一歩、踏み出していることに快感を見出して意味を評価すべきではなかろうか、と思います。
tatsuuma
2009/10/20 19:30
えええー^^;
なんか知らないうちにあらぬ方向へ流れたような気がしますが…

>辰馬さん
いずれ「フォルテ」になりますが今のところ「ゆっくりクレッシェンド状態」です。

>ねこのひげさん
バイク、20代の頃数週間だけ乗ったことがあるんですが、数回コケまして(でも無傷でしたが)、こりゃマジで向いてないと思い、やめました…

>From Hokkaidoさん、辰馬さん
恋や不倫のそれぞれの線引き!?恋と不倫の違いについて、ですかー。うーん、わからんよーワタシには〜〜〜つれづれなるままに書き綴ったものを次のページに書いてみました。うひゃー。「読んでる友達とか」がいろいろ爆笑苦笑しそうな気が…
シーラカンス
2009/10/20 23:01
冷静に見れば脱線ですね。
tsuuma
2009/10/21 20:50
最後に「恋!?ちゃんちゃん」で締めたからかもしれません…
シーラカンス
2009/10/22 09:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
多分今後一生しないであろうこと。 シーラカンス日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる