シーラカンス日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 学習塾に求めることは

<<   作成日時 : 2011/05/21 10:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

なんだか時代が時代すぎて
日常的なことを書くことがあまりにも
そぐわないような気もするのですが、
日常的なことを書かせて下さい。
きょうは、中学生の長女が通っている
「塾」のことについてです。

長女は英語・国語と数学と理科を
塾で習ってます。4教科。
自分の通っていた塾は英語・数学だけの
シンプルな塾だったので、
今はなんでも塾で補完してくれちゃうんだなと
少々驚いてます。

長女の通う塾は大手で、
高校受験関連の情報も集まるし
頼りになると思う部分もあります。
ただ、毎月行われる実力テスト(5教科)は
その塾に通っていないとわからない範囲が出るので、
「あら、この教科も通わないといけないかしら」
と親子ともに思ってしまうようになっていたりして…。
また、部活をやっていても大丈夫なように
全面バックアップしてくれるスタイルですが、
そのためか長女にはどうも家での
日常的な勉強習慣が身についていない。

宿題でもなく、試験勉強というわけでもなく、
毎日普通に机に向かう、一人の時間を持つ、
自分だけのノートを作る、という
習慣が無いんですよねー。
本来なら勉強というのは学校に通ってさえいれば
ノートと鉛筆と教科書と参考書か問題集でもあれば
家で一人でもやれるものだと思っているんですが、
その感覚が身についてないみたいで、
ひょっとしたら塾に通わせていることで
身についてないのかな?
と今、思っているところなのです。

ある意味、塾は
最短の近道を教えてくれようと
しているんだと思うのですが、
親としては少々遠回りでも
「魚そのものをくれるよりも
 魚の釣り方のほうを教えてほしい」
と思っているのです。
つまりは「学力」、
「自分自身で本質を掴む力」を
身につけさせてやってほしい、と。

塾に対して要求が過ぎるでしょうかね?
教科を減らしてみるかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
一応学校では、自分で考えて、表現するという方に舵を切っているはずなんですよね。
新学習指導要領でも「思考力・判断力・表現力」を重視しているので。
でも、今の受験制度だと「考えるよりも前に答えよ。」というほうが重視されてしまっていて…。
矛盾ですかねぇ。
ryi
2011/05/22 14:51
他の教育委員さん(他の市の)がR大学付属小学校の1年生の授業を見たら、ビックリし、目からうろこが落ちる、と言ってました。なんかが違う様です。塾の授業もそういう風なサプライズがほしいねえ。
tatsuuma
2011/05/22 20:48
>ryiさん
お久しぶりです。関東ではいろいろと大変な状況でいらっしゃることと思います。お元気でお過ごしでしょうか。
自分で考えて表現するということはいろいろ先生も試行錯誤されているようですね。長女も公立の中学校に通っているのですが、個人的にはあまり不満はないです。ただ、さらに学力をつけるためにということで塾に通い出したらついつい生活パターンの中に塾がかなりの部分まで浸透してしまい、それが逆に長女の学力、本質的な学力をつけるに当たって違うほうに作用しているんじゃないかなと思うことが増えました。たしかにそれは、「考えるよりも前に答えよ」という受験に適応するためのものなんでしょうけど。難しいところです。長女には「高校受験が全ての目標じゃないんだよ。どういう高校に行こうともそれで大学がきまるわけでもないし、大学がきまればどういう人生になるかが決まる訳でもない」と伝えて、いろんな「世の中で起きていること」について伝えてるつもり、なんですが…
シーラカンス
2011/05/23 08:24
>辰馬さん
R大学付属小学校はかなりいろいろと先進的な試みを行っているようですね。それが公立小学校にも影響しているようで、長女の頃よりも次女のときには違うものが授業にたくさん登場するようになりました(子ども用の辞書・辞典の多用とか)。取り入れられるものはたくさん取り入れて、不要なものはできるだけそぎ落として、先生の負担を減らし教育的な部分を伸ばしてほしいなと思って公立学校を見ているところです。今のところ、小学校もいろいろガンバってるよな〜と思っております。あい変わらず不要なイベント、プリントは多くて親も先生も苦しんでますけど。
シーラカンス
2011/05/23 08:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
学習塾に求めることは シーラカンス日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる