シーラカンス日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 離任式

<<   作成日時 : 2013/08/05 21:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

次女(12)の小学校で教えていた図工の先生は
じつは音楽が好きで、あいている時間は歌を歌っていたという。
先生が特に好きなのはクラシックだったらしい。



ある日、先生が離任することになった。
でも離任式には都合で出られなくって、
このため小学校の朝礼で、
先生からみんなへのメッセージの声を吹き込んだ
音声が流れた。
BGMには端正なメロディの曲が流れていた。





「皆さん。皆さんの前で
ご挨拶できなくて残念です。

今、後ろに流れているのはチャイコフスキーです」






 
整列していた
入学ほやほやの1年生たちが、一斉に後ろを向いた。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しています。
ありますよね、そういうこと。
私も朝会で、「自分の歩き方を考えましょう。みなさんはどんな歩き方をしていますか?」と聞いたところ、1年生が行進を始めたことがありました。
ryi
2013/08/06 21:06
(爆笑)
かわいいですね〜〜
文字通りにしか意味を取らないっていうか、言われたことスグやるっていうところがほんと可愛いです。

ウチは下がもう小学校6年生なので、「ちゃうちゃう、ちゃうがな」と一年生たちをいなしてたらしいですw
シーラカンス
2013/08/09 22:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
離任式 シーラカンス日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる