そして、コーくんは大人になった

長女が保育所の時分からお世話になっていた
保育ママさんのご家庭の下のお子さんの男の子が
このたび小学校の6年生になり、
すごーくすごーく背が伸びて、急に大人びてきたのでした。

そのご家庭に、久しぶりにお邪魔した子どもたち。
上のお姉ちゃんは既にもう中学生。
下の小学生のお兄ちゃんだって、身長は170センチを超えています。
帰ってきてから、目を丸くして、子どもたちは言ってきました。
長女「ねえねえねえ、コーくんねえ、すっごく大きくなってたよー」
次女「そうだよ。コーくんはね~、もうね、『おとな』になったんだよお」

ほほー。もう『おとな』になったんだ。コーくんは。
そう言えば、思春期特有の、少々鬱陶しそうな表情してたもんねえ。
本人は、昔からよく知ってる小さな子たちを前に、
どんな顔していいか少々わからなくなったりしてたんだろうねー(^^;)。

ヒトのところのお子さんは、大きくなるのも早いものです。
時折会うたびに、びっくりするぐらい変わってきていて、
話す内容も大人びて、まるで違うヒトみたい。
そうだよね、コーくんは、キミらよりもほんの少しだけ、
早く大人の門をくぐってるのかもしれないね。

☆人気blogランキング☆
↑すいません。ひとつクリックお願いします…。

BlogPeople検索

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2018年04月30日 13:23
Thanks for finally writing about >__AR[_B__l___ V[_J_X記/EFu_u_O

この記事へのトラックバック