To the Left, to the Left

なんか、Beyonceのこういう動画がYoutubeに出てます。
確かに「To the left, to the left」って連呼してますがね…
ハハ、こんな風に使われちゃうんだ、ビヨンセ。
こういうのが作られてアップされるところが
アメリカらしいっていう気もしますが、
こういうのがアップされる状況になってもやっぱり
他方で二回も同じ大統領が当選しているというのも
アメリカの現実なんですよねえ…。

次はもうちょっとマトモなのを選んでほしいなって
周辺諸国としては思うわけです。

ちなみ同じBeyonceが歌う
こちらのアメリカ国歌は、マジで鳥肌モノです。
これだけ聴くと、一瞬イラクなどの現実を忘れて
アメリカ国民になりたくなったりして…

(ちょっと昔のアメリカ国歌モノとしては
 ホイットニーのこういう動画も見つけました。
 これもマジ鳥肌です)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年02月24日 22:41
アメリカの国歌ってカッコイイですよね。
わかり易いかっこよさですよね。
アメリカもかっこいい国になって欲しいものです・・・(ーー;)
シーラカンス
2007年02月25日 18:06
アメリカ国歌って確かにカッコいいですね。しかも鳥肌が立つ瞬間にしっかり兵士の映像をイラクから生中継ではさんだりして、「狙ったショット」を秒単位でうまく組み立てている。そんなうまい演出するヒマがあったらもっとやれることが他にあるんでないかい、と思わず言いたくもなりますが…
シーラカンス
2007年02月25日 23:32
ちなみにご存知の方がいらしたら教えていただきたいのですが…
このビヨンセの「Irreplaceable」という歌の「to the left, to the left」って歌詞のホントのイミはなんでしょうか???左に、左にですかね~
2007年02月26日 03:45
実際にどこにあるかは別にして「(ドアは)左側」=「出て行け」ということみたいです。これを書いたNeyoがTyra Banksの番組で関係が終わって男が自分の物をもって女の家から出て行くという意味だと説明したらしいです。URL先の3番にありました。
2007年03月01日 21:09
ヒロシさんありがとうございます!!初めて意味がわかりました…どういう意味なんだろう、男側が責められてる印象はあるなーとは思っていたんですが、ダイレクトに「出てけ」って言われてるとはわかりませんでした。インターネットってホント便利ですね…感謝です。

この記事へのトラックバック