シーラカンス日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「アバター」見てきました

<<   作成日時 : 2010/01/11 14:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 5 / コメント 2

「アバター」、見てきました。
Twitterで評判になっててついつい
押し出されるように見るという点では、
「This Is It」に通ずる感じです。いやその、
10時50分から13時40分までがっつりあるんですが
がっつりあるワリに長さは感じませんでした。
しっかり楽しめました。

画像


感動して泣くとかいう性格の映画ではないですが
それにしてもCG、本当によく出来ています。
ちゃんと男女の体型の違いがあるんだ、とか
あ、睫毛あるんだ、とかいう微妙な部分も面白い。
サム・ワーシントンも魅力的でしたし
何よりもシガーニー・ウィーバーがいい。
シガーニーはSF映画に出てくるだけで
ファンを期待させるものを備えている
アイコンなんですねぇ、いまや。
シガーニーもシガーニーらしいアバター。
肌の質感とかも面白い。
何から何まで作りこんだ世界に遊ぶ
この不思議な感覚。

ストーリーには白人文明や資本主義社会への
批判らしき部分もありますですね。
現地人はどうみてもネイティブアメリカンとか
アフリカンとかアボリジニみたいなイメージ。
歌ってる歌とか踊りとかも
意識的にそういう感じですね。
南アフリカっぽい曲も多いし。
設定に深さがないとかいうレビューもありますが
まあハリウッドが文明論を組み込んで作ったら
こんな感じになるんじゃないかな…。
ワタシはわりあい好きな世界でした。
しっかり中で夢見て遊べる世界の構築。
地球人のほうが悪者である点も今っぽい。

これは、アレですね、
ダンス・ウィズ・ウルブスのCG版
+マトリックスのエッセンス
+ナウシカのエッセンス。
女性と思われる側も強くてちゃんと
戦に参加するあたりもよかったでっす。
それにしてもサム・ワーシントンの脚、
どうやってあんなに細くしたんですか、
あれもCGでしょか?

ところでここからは少々ネタバレなんですが。
まだ見てない人は下記は
単なる追加なんで読まないでね。









さて。追加。



あの赤い鳥さんに乗るようになったのは
まことにもってめでたいことなんですが、
じゃあ最初に乗ってた
緑色ちゃんはどこに?おーいどこだーーー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
"アバター"の感想 〜3Dのために作られた映画〜
いやー、観てきましたよ「アバター」。 なんかそこらじゅうから「面白い」という 声が聞こえてきたので、 これは行っておいて損はないと。 (同時にカールじいさんもまあまあ観たかったのだが) 彼女の人とアバターに行ってきました。 まあ行ってみたら、いきなり見つけた。.. ...続きを見る
市村の感想
2010/01/11 19:09
『アバター』3回目&4回目、字幕と吹替えの違い
2009年12月29日(火) 2D・吹き替え版 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:20の回を鑑賞。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2010/01/11 21:57
『アバター』2回目(3D・字幕版)
12月26日(土) 109シネマズ HAT神戸シアター10にて 12:05の回を鑑賞。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2010/01/11 21:57
『アバター』 ('09初鑑賞188・劇場)
☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 12月23日(水・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 16:40の回を鑑賞。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2010/01/11 21:58
「アバター」飛び出す!豪華絢爛・大戦闘スペクタクル絵巻!!
[アバター] ブログ村キーワード  「タイタニック」から12年。ジェームズ・キャメロン、遂に動く。全世界待望の新作!「アバター」(20世紀フォックス映画)。はい、吾輩も待望でございました(^^;。しかし、12年も経ったんですか。待たされた分だけ当然期待は高まりますよね。 ...続きを見る
シネマ親父の“日々是妄言”
2010/01/19 22:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
(^-^)
そうそう、私もそこが気になってました。
ネイティリのイクランには”ゼゼ”って名前がついてたけど、ジェイクのには名前も付けてもらえずに、トルークに乗り換えて”トルーク・マクト”になっちゃってましたよねぇ。(^^;
あのあと、戻ってきたんかなぁ?
みはいる・B
2010/01/11 22:00
そうそう、トルークとの、乗りこなすまでの戦いで犠牲になっちゃったのかな?とか色々考えました。なんか不憫…

でもキャプチャーであそこまで感情表現がCG化できるんですねえ。今回はとてもその世界の中に入り込めて、あの長い時間がぜんぜん長く感じませんでした。面白かった〜〜〜。
シーラカンス
2010/01/12 07:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「アバター」見てきました シーラカンス日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる