テーマ:仕事

次世代人のためのベンキョー

長女(12、中1)が現在、 中期試験直前にして、大風邪ひいて寝てます。 明日から試験開始なのですけどねぇ。 もう、今日は塾も休ませ勉強もあきらめ 寝てろと厳命したところです。 まあ、まだ中1なので、 定期試験の結果が悪かろうとナンだろうと 内申響くわけでもなんでもないし。 でもそういえばアイツ、1学期の期末試験でも …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

村木さんのことについて

村木さんについてはなんというか 思うことがありすぎて書きにくいですね。 女性の希望の星だったという 前厚生労働大臣のコメントもあって、 そんな人がこんなことで躓くだろうか…と 当初すごく残念にも不思議にも思いました。 マスメディアの側も、今回、 いろんなことを再検証する必要がありそうです。 現在54歳で、 19歳と…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

背広で一年の経過を知る

毎年、この時期になると 去年までの新入社員がいつのまにか 職場になじんだことがわかる“現象”があります。 若い男性陣の「スーツの着方」です。 男性の着る背広って、いろんな職場で オールマイティな仕事着だと思うのですが、 職場によって着方が随分違います。 私の職場の場合、「いかにも」な 着崩れかたになるんですよね…。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プライベートと仕事の不思議な一致

どう説明していいやらちょっとわからないのですが… プライベートで遊んでいる内容がそのまま 仕事でも役に立つことがあるというか、まあ 書いてしまえばありふれたことになりますが そういう実感を最近感じてる、というお話です。 というのも、こういう感じで ブログを書いているうちに、いつの間にか 「a href="http://…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事のこと

最近思うこと。 仕事には、数字とか業績とかを 達成するために邁進するタイプの仕事と、 ノウハウを人に伝えたりヒトを支えたり 全体をうまく回したりするための仕事がある、 ということ。 実はノウハウを可視化することや 適切な場所でサポートしたり 人を守ったりする仕事は、 それ自体が地味だし周囲から見えにくいので 時に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

情報を行き渡らせるということ

最近よく思うのが、 「情報とは、それを 流通させようとする者のところに集まる」 のではないかなあ…、ということ。 最近はメールという便利な手段ができたので どこぞで決まったことを文面化して できるだけ関係するところや 情報が参考になりそうなところに 広くあまねく行き渡らせれば行き渡らせるほど、 流通させた当人のところに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

狭く深く、広く浅く

なんか最近思うのです。 仕事には、狭く深く潜行するようなタイプのものと、 広く浅く目配りするようなタイプのものがあるなあと。 前は、深く狭く入り込んで、ぐーっと没頭して没頭して 何時間も経ってはっ!と気がついたら出来上がっていた。 なんて感じの仕事の仕方ができていました。 でも、今はそれはできない。 というのも、自分の…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

学生時代のアルバイト

ウチの子どもたちがどの程度 お金のありがたみを感じているか 今ひとつわからないのですが、 将来自分でアルバイトしたり就職したりしてみたら 改めてわかるのかもなあ。 なんていうことを思ったりします。 で、自分がどれぐらいのアルバイトをしたか、 ふと思い出したのでした。 最初のバイトは家庭教師… でもバンド活動とか遊び…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰かの力になってみる

ある人へのメールに書こうと思ったことなんですが、 なんか記事にしようかなという気分になったので 書いてみようと思います。 時々自分の子どもにも言うことですが… 自分のために生きる人生もいいが、 誰かのために何かする人生もいいよ。っていうこと… せっかく生まれてきたのだから、 誰か他の人のために自分が何をできるのか、 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

10年前の悪夢

そういえば10年ぐらい前のこと。 会社でシゴトをしている深夜、ふと 「あれ?わたし…子ども、どうしたっけ?」と まだ1歳にしかならない自分の子どもを 家におきっぱなしにしたことに気付く。 っていう妙な夢をみました。 長女はそのころまだ1歳半ぐらい。 放っておいたらベランダから落ちるかもしれない、 コンセントにヘアピン…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

徹夜はシンドい

24時間勤務、とか、 36時間勤務、一睡もなし、とか、 そういう勤務ってやっぱり30代40代以降は 危ないものだよなあ…って思います。 どうしようもないときはどうしようもないんですが。 20代の頃はまだ…なんというか… あー、カンテツしちゃったよー、でも 寝静まった夜の街をスタッフと歩くのは それはそれでシゲキ的だなあ、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

貴重な静けさ

総選挙ということでバタバタしていて、 残業が増えとります。 かなりグロッキーかも…トシですからねぇ。 我が子2人も、夏休みということで 親戚の家に泊りがけで子どもたちだけ 遊びに行かせてもらいました…すると 驚くことに、残ったほうの家に 家事が殆どなくなるんですね!! 家事って家族に付随しているんだわー。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すごい電話間違い

うっかり家の米びつがカラっぽになり、 あわてて職場から携帯で米屋さんに電話しました。 あのー、もう米びつの米がカラッポなので 大至急、えびの米の有機を10kg! 玄関前に置いといて下さい… って言おうとしたら、 「はぁい、米屋です」といういつものセリフを相手が言わない。 「あれぇー?ひょっとしてシーラさんでしょー」とき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姪のインタビュー

中学校の夏休みの宿題で、 「仕事をしている人にインタビューする」というのがあるらしく 一昨日、姉のところの姪っ子(中2)から 「仕事についてのインタビュー」を受けました。 「なぜ今の仕事に就いたのですか」 「仕事上の苦労は」 「仕事で困った事は」 「今の思いは」とかいう質問でした。 もうちょっと時間ができたら何言った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スリリング

あーーーづがれまじだ。 急に重要な打ち合わせが夕刻始まり どうにも帰るに帰れなくなってしまい、 打ち合わせテーブルで他社の人たちに囲まれ 目を白黒させつつダイジな話をする…という 波乗りみたいにスリリングな状況になっちったのでした。 しまった今日は全く残業の準備をしていない。 時は刻々と移っていくわ、 でもまだ打ち合わせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ずるずる流される感じ

一箇所に留まっていたいのに、 ずるずると流されていく感じ。 ちょっとは立ち止まってモノを考えたいのに、 なんだかせわしない中で大事なことをし忘れ 大事なことを言い忘れている感じ。 あー去年の夏の前にもこんなこと言ってたかなあ。 仕事でも私事でも、 何か悪い夢でも見ているみたい。 なのに来月以降の予定だけはどんどん詰ま…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

聞けばいいのに

夕方の時間にテレビを見ているのは 大概オジサンたちじゃない。 オジサンたちはまだ会社にいる。 オニイサンオネエサンたちもまだどこかを歩いてる。 家にいるのは、オバサンや子どもたち、 おじいちゃんおばあちゃんたちなんだと思う。 じゃ、なんでその層に 「ナニを見たいか」とか聞かないんだろう。 目の前に、サンプルになってく…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

お久しぶりです

きのう職場で、本社がシリコンバレーにあるという 映像処理会社のデモがありまして、参加したところ 演者は日本人の40代なかばの男性でした。 いい年齢の重ね方をした感じの人だったので 「ほっほーシリコンバレーに行くとこーゆーニホンジンがおるんかー」 と、しげしげ眺めておったのです。 その後、話途中でとりあえず名刺交換したわけです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自分の、仕事を終える日

最近たくさんの方々の ご卒業(定年)を迎える姿を拝見しています。 知らないうちにひっそりと去っていく人、 最後の最後に大勢の宴会を催して 盛大に楽しく別れを告げていく人、 ほんとにそれぞれの定年の迎え方があって、 感慨深い印象があります。 また、ゆっくりしたい思いもあるのに 結局もう一度引っ張り出されて 忙しい日々に突…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

携帯の変換は指一本用…

ちょっと前のことだったのですが、 ひょっとして携帯メールや携帯webを仕事上で パソコンメールみたいに使えないかと思って、 携帯電話用キーボードなるものを買ってみたことがあります。 携帯でメールを打つとどうしても一つ一つ 指一本でキーを打たざるを得ないわけですが、 あれが、どうもニガテでしてねえ。 でも携帯のあの軽さにあの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日関東に出没します多分

明日、関東に出没します。 でもクリスマスの時期並みに寒くなる上に、 関西よりもずーっと寒い東京ですから コート必須ですねえ。 ウールにしようかどうしようか迷ってるんですが… 久しぶりの東京。 楽しみ楽しみ。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

懐疑的な便利屋さん

機械が好きです。 なんというかそのー、イメージとして メカニカルなもの、金属的なものが好きなのかなあ… 時計、デジカメ、ムービー、キーボード、 携帯、パソコン、電子手帳、etc. ワードファイルからPDFファイルを作り 複数の人が各々のパソコンから 見られるフォルダに入れて内容管理するとか ワード・エクセルからテキス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さくさく、である

実は会社で、メールサーバーが切り替わりつつあります。 webメールが使えるように、 あるいは個々のパソコンに 残される情報がより少なくなるように、 設定変更されつつあります。 会社で使っているメーラーは ジャストシステムの、Shuriken。 Shuriken使ってるんだーというと 大勢の人から、「ソレ、ナニ?」 と聞…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

何が起きるかわからない。

選挙があるんだかないんだか、 経済のさらなる破綻があるんだかないんだか、 アメリカはもうちょっと考えなおすんだか考えないんだか、 結局のところよくわからない秋の日です。 総選挙が来るだろう来るだろうということで 9月以降いろいろと準備も進んできたわけですが、 結局のところどうなるのかよくわからない。 わからないから、動…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

髪の長い腰のくびれたなんとやら

昔、入社したばっかりの頃、 取引先と飲みに行きます、とか、 ゴルフしに行きます、とか部下が言うと、よく 「おうおうおう、それって  “髪の長い腰のくびれた”  取引先ちゃうんけー」 って切り返していた上司がいましてね。 アタマの中で、おっちゃんばっかりの飲み屋や おっちゃんばっかりのコンペ会場が一転、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

息子に見えます

先日、新入社員の子達に システムの使い方などをレクチャーしたんです。 私が入社したときにはまだ 2~3歳ぐらいだったと思しき子たち…。 みんな黒々したお目々をこちらに向けて、 一生懸命話を聞いて、ノートとっていました。 んまあ、マジメだこと♪ でもそうこうするうちに仕事場で なにやらバタバタ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

シゴトのパソコンはむずかしい

難しいなあ…って思うのです。 コンピュータの扱いって。 ガチガチにすればするほど安全性は高まるけど、 どんどん使いにくくなっていって しまいには使い物にならなくなる。 問題は本当のホントに大事が起きたとき、 ガチガチに縛ってある部分を外さないと 緊急対応できない、っていうことで。 今にして思うのです。 会社に入った…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

気ぜわしい日々

少々気ぜわしい日々を迎えております。 なんか、いろいろと密度が濃いです。 というわけで、本日は寝ます… どわーづがれだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「プラダを着た悪魔」

DVDで再び見ました。いまさらですけど^^; で思ったのですが… 男性の場合、仕事能力が男性としての 魅力にもプラスになる(カネにオンナもついてくる) 場合も多いのに引き換え、 女性はそのへんがアンビバレントというか ダブルバインドというか、 そういう悩みをどこかで抱えている。 家庭や夫婦問題にカルロス・ゴーンが 悩ん…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

言い訳してしまうこと

母さんという立場になって以来 ずっと何かに言い訳してるような気がします。 初めて長女(10)を人に預けたときには 「ごめんね…母さん仕事続けたいんだよ」 と心の中で謝りましたし、 保育所に入れた当初も 別れる際に泣いていた長女の顔が 仕事中ずううっと脳裏にあって、 仕事時間が終わるや否や、飛んで帰っていました。 保育所…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more