テーマ:家族

誰かのことを想うことで

誰か、自分以外の人のことを想う、考えるということで、 人生のバランスが変わる、 思考のベクトルが変わる、っていうことが あるんじゃないかなあって思う。 それは、ロマンチックなことではなくて、要するに 自分以外の人のことを考えるようになって初めて何か 見えてくるものがあるというか。 それまで管理職じゃなかった人が管理職に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「エンディングノート」

もうすぐロードショーが 終わってしまうかもしれないなあ、 と思って、たった一人で見に行ってきました。 映画「エンディングノート」です。 『高度経済成長期に熱血営業マンとして 駆け抜けたサラリーマンが、定年退職後間もなく ガン宣告を受けるも病と真正面から向き合い、 最期の日まで前向きに生きる姿を 実の娘の目線で追ったドキュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「毎日かあさん」

映画の毎日かあさん、観ました。 事前のレビューだと、 「あんなことする男の子なんているのか。  ちょっと『イタイ』んじゃないのか」 などというもの(主に男性の感想)がありましたが、 いやーおかしくないですよ。あれぐらい全く当たり前。 多分あなた、ご自分で忘れてるだけかも。 「なんで今、しかもこんなとこで、  こーんな…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

なんで最近ブログ更新が少ないかというと

はたと気付いてみると、 今月なんと3回しかブログ書いてない! ということに気がついたりなんかしまして… なんでこうも書く頻度が下がったかというと それはいくつか理由があるなと思っております。 1)最近亭主の帰りが早くなったから。 2)長女がパソコンでゲーム(マインスイーパ)したり  YouTubeやamazon検索したりす…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

村木さんのことについて

村木さんについてはなんというか 思うことがありすぎて書きにくいですね。 女性の希望の星だったという 前厚生労働大臣のコメントもあって、 そんな人がこんなことで躓くだろうか…と 当初すごく残念にも不思議にも思いました。 マスメディアの側も、今回、 いろんなことを再検証する必要がありそうです。 現在54歳で、 19歳と…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

次が産めなくなる恐れを増やす単身赴任

誰もあまり指摘しないし言い出そうとしてないですが、 実は少子化を防ぐ上ですごーくよくない経済行為として 「単身赴任」があるんじゃないか、って思ってます。 今、日本で積極的に子どもを産んでいる層は 既に結婚している夫婦です。 特に、一人目を産んで次を産もうとしている夫婦、 あるいは二人既に産んでてもう一人ぐらい 産んでもいい…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

「トイレの神様」

ここのところ、 「トイレの神様」に出くわすたびに泣いてます。 子どもらはコレ聴いても大して泣かないのに ワタシは号泣。亭主はコッソリしくしく。 ワタシの場合、自分の祖母と 3年間一緒に暮らした経験があります。 祖母は明るくて豪快な人でしたが 浪費家でワタシとは価値観がかなり異なり、 相性がいいとは言いがたく しょっ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

おとうさんにもっと優しくしよう月間

母ちゃんも勤続20年を迎えたわけですよ。 平成元年度入社組なので、もう勤続20年なんです。 勤続20年だと会社から特別に 5日間の連続休暇をもらえるのですが、 それ、こないだの新型インフルエンザ騒ぎで 発生してしまった休みに全部 使いきることに決めたところ、 「そ、それでいいんですかホントに」 と人事の人に絶句されました…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

始まっちゃった夏休み

かあちゃん、小鼻の上にニキビ。 もうお年頃  なので 「吹き出物」というのですねこれはね。 ちょっとお疲れモードだから 顔を出してきたのかなーと思いつつも、 これ、花開いちゃうといやだなあと シンプルに思うのでした。 鼻の上とか周辺の吹き出物は さわってはいけませんって よく言われたなあ、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

スリリング

あーーーづがれまじだ。 急に重要な打ち合わせが夕刻始まり どうにも帰るに帰れなくなってしまい、 打ち合わせテーブルで他社の人たちに囲まれ 目を白黒させつつダイジな話をする…という 波乗りみたいにスリリングな状況になっちったのでした。 しまった今日は全く残業の準備をしていない。 時は刻々と移っていくわ、 でもまだ打ち合わせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「博士の愛した数式」

「博士が愛した数式」を読みました。 実はこれ、読みたい読みたいと思って ずっと本棚に置いてあったものなのです。 でも、ワタシよりもずっと先に長女(11)が読み、 次に義母が読み、長女からは何度も繰り返し 「面白いよ~オカアサンも読みなよ~」 と言われ続けていたのでした。 気分が乗らずこれまで読めなかったんですが、ふと 「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「妻が傷ついた一言」について

「妻が傷ついた一言」について いい記事ですねぇ…っていうか、 年月を経たご夫婦のリアリティにあふれた記事だなあと とてもそう思いました。 ちなみに我が家では  5位 「こんなはずじゃなかった」  4位 「家事ができていない」  3位 「老けたね」  2位 「料理がまずい」  1位 「太ったね」 は、言われた記憶…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

遠くで出会う偶然の知り合い

すいませんお返事もナシで。 ちょっとGW期間中、 自分たち夫婦にとって「懐かしい」場所、 東京や神奈川近辺を行ったり来たりしておりました。 んで、こーんな関東でもさらに奥まったところで 誰にも知り合いに会うまいとか思っていたら あにはからんや、会うときは会うもんなんですね。 鎌倉市内では、長女次女が 「あ!学童保育で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

うさぎちゃん

食卓の上になにやらこんなものが… よくよくみるといくつか 同じ形のうさぎちゃんが重なっているようで、 裏返すと… …こうなっていました。 朝から脱力。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

適度に不衛生?

我が子を花粉症にしない方法、 というのをとある場所で拝見しました。 以下引用しますと… ▽生後早期にBCGを接種させる ▽幼児期からヨーグルトなど乳酸菌飲食物を摂取させる ▽小児期にはなるべく抗生物質を使わない ▽猫、犬を家の中で飼育する ▽早期に託児所などに預け、細菌感染の機会を増やす ▽適度に不衛生な環境を維持す…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

レシピのビジネスモデル

休みの日には、インターネットでレシピを探して 亭主が一品、自分も一品作り、 あとは味噌汁とか酒のアテとかあつらえて 子どもたちには炊きたてご飯。 なんていう感じで夕飯を食べています。 便利なのがクックパッドとか、こうちゃんブログ。 でも、大変だろうなーと思うのが、 プロの料理研究家の人たちのことです。 料理本を出しても、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おかーさん、やめてよねー

長女(11)のお友達が家に遊びに来て 夕方その子たちが帰るときについつい 幼児の頃からのクセで 「ちゃんとオ●ッコしてから帰んなさいよー」 と口をすべらせたら、長女に睨まれました。 「ンモー!!!  おかあさん、やめてよねー!!!」 さすがにお友達はまさか そんな単語が友達のおかあさんから出るなんて 思…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

イモねえちゃん

子どもたちのバレエ教室の近くにあるスーパーで サツマイモが安く売っていたので買いまして、 初めて大学イモを作ってみたんでした。 作ったのはこのサイトでした↓ クックパッド「大学イモ」 で、亭主と子どもたち、 外出先から帰ってきて大学イモを見て、 特に長女(11)がビビッドな反応。 「美味しそう~~~!!{%ハート2w…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フルオープン状態

昨夜、仕事後に子どもたちを 姉のところに迎えに行って 3人で家に戻ってきてドアに鍵を差し込んだら、 なーんの手ごたえもなく「すかっ」と開いてしまい… こ、これは… どう考えても… 長女のスカタンだ……… 思わずすぐ後ろにいた長女(10)に 「アンタ、きょう学校から帰ってから …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

もうクリスマスツリー

もうツリーを出したいという人たちが家におりまして そんなこんなでツリーがリビングの端っこで ぴかぴか光っております。 家に帰ってきた亭主がくつろいでしばーらくしてから 「わ!ツリー」 と今更のように驚いておりました^^; …遅すぎじゃよ。{%サンタwebry%…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あれはうつつか幻か

いや~~~きょうはホンマびっくりしました。 いつもよりも相当早めに亭主が帰ってきたのです。 で、「あ~きょうは早いねぇ」って子どもともども非常に喜んで ゴハンを食べたわけなんですが、 その後、食器を食器洗い機に入れたりしていて 「この鍋のおつゆ、捨てるけどいーい?」 って聞いたら、なんか返事がない。 「………。^^;?…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

キャンプから帰ってきました^^

子どもたちがキャンプから帰ってきました。 今週降った豪雨にやられましたが、だからこそ 山道をごうごうと流れる雨水を見るという 非日常を経験した、ようです。 母ちゃんは、子どもたちがいなくて せいせいしたかというとそうでもなく、 なんだか二泊分手持ち無沙汰でした… 次女は長女が一緒だったので けっこう安心だったようで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もぐりこみたい

子どもたち二人をキャンプに出すことになったので 近くのスーパーで「寝袋」を買ってやったわけです。 (っていうかスーパーでも売ってるんですねえ、  このトシにして初めて知りました) で、各々の名前を書くため箱から出したんですが… こういうことになるってことを、 もっとあらかじめ予測しておくべきでした。 「わー♪」 …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

一家に1人

ここのところ夕方に雷が落ちて大雨… という例が多いですよね。 で、パソコンやテレビを守るために、 なんとかいう電気部品(聞いたけど名前忘れた)を コンセントにかましておかないと落雷のときには パソコンも電気製品全般も壊れるで~、 という話を会社で聞いたんでした。 それを聞かしてくれた人々は 技術系やらメディア系の人々…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

法事は孫のお祭りか

この土日、法事がありまして、 神戸に行ってきたのでした。 海辺の町は関西の猛暑の中、結構涼しくて、 海というのは寒暖緩和効果があるんだなあ。 なんてことを思いました。 法事ではイトコの子たちが集まり、 会席の場できゃっきゃ騒いだのでした。 大人たちを尻目に、長女(10)以下4人。 最年少は3歳。 女の子ばっかり、し…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

これから夏。

終業式がきのう終わりました。 初めての通信簿、も持って帰ってきましたよ^^ プレッシャーいっぱいいっぱいの、次女(7)。 まあとりあえずいっぱい褒めてやりました。 長女は、忘れ物が多いですね、だそうです。 気をつけなさいー。と注意。 で、きょうは地域の夏祭りでした。 さっき帰ってきました。 浴衣を脱がせてすぐに風呂に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長女の夏、母ちゃんの夏

長女(10)の夏の予定を確認していて、 その余りの忙しさにビックリしてしまいました… 責任は母ちゃんにもあるんだけど。それにしても 遊びたいし習い事も休みたくないしキャンプも行きたいし、 というわけで、長女の夏休みの予定はギッシリです。 父ちゃんの休みの予定とか 次女も行くキャンプの予定とか、 アタマの中はキッチキチのぱん…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

早寝早起きすぎ

あのですね。 最近あまりにも早寝すぎるんです。 ブログの更新もちょっとおろそかになりぎみで… 子どもたちに「寝なさ~~~い」って 言ったそのすぐ後に、自分も 布団にダイブ・イ~ンって感じ。 寝床がなんかパラダイス。 亭主が夜11時とかに帰ってくると もう、家中まあああっくらになってるわけです。 殊勝に起きて待ってる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

5歳の自分と出会う

本棚に入っていた昔の写真を、 子どもたちが取り出して眺めていたみたいです。 そのへんにポン、と出ていたので 改めて見てみました。 37年前の父・母・姉・妹、 そしてワタシが写ってました。こんなんでした↓ ちょっと懐かしかったです。 どうやら七五三の時の写真ですね。 なーんも考えてない顔の3番目の妹とか 何やらプ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

また雪です

朝起きたら、また雪。 なんか吹雪いてますけど 大丈夫なんでしょうか… 遊びに行けるのかなぁ長女と次女は。 ついでにゴルフの早朝練習にでかけたお父さんは この吹雪の中まだ打ちっぱなししてるんでしょうか。 さむいのにようやる…。 今年はなにやら雪がよく降りますね。 風が北からよく吹く年なんですかね。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more