シーラカンス日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ウルトラミラクルな偶然

<<   作成日時 : 2009/06/03 20:15   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

「ウルトラミラクルラブストーリー」
っていう映画について話す場があるので、
何か恋愛関連でウルトラミラクルな体験があったら教えて。
話の導入部分にネタとして使いたいので…
ってアナウンサーの友達に言われたので、
ウーン、ウーンとしばし腕組みして考えました。
えーと、当時の彼氏(今の亭主)と別れていたときに
バッタリ家の前で会ったことか?いや違うか。
それともそれとも、うーん、何かあったっけ?ないな。
とかツラツラ思っていて…

思い出しました。
18歳のときに亭主と出会い、
そのとき互いの手相を見たんです。そしたら…

手のひらに走る線が同じだったのでした。
要するに、全く同じ手相だったのです。
互いに「同じ造形がこんな風にフツー、
 別々の人間の手のひらにあるものなんか?」と思って
半分ブキミがりつつしげしげ眺めあった記憶があります。
もしかしてコレハ、なんてことは全く当時思わなかったけれど、
結果的には同じところを歩む人生を
その後何十年も歩いてるわけで。
ひょっとしたら手相って当たるのか?と今にして思う。
とかいうことをその友人に言いました。

「使えるな」と、
横にいたディレクターの子が言いました。
その後どうしたんだろう、
他にもっとウルトラミラクルな話、出たかな。
ネタになったら、うれしいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ねこのひげは、前の日に別れた女性と次の日にエレベーターの中であったことがあります。
しかも、お互い二人連れで。
まるで、ドラマのような話で、使えそうにないですけどね。
お互い無言で挨拶もせず・・・というか挨拶できる状況ではありませんでしたけどね。
意識だけはしてましたね。
相手の目に冷たい炎が・・・気まずい、気まずい。(^_^;)
ねこのひげ
2009/06/06 09:57
うーむ。
凄いですね。
ちなみに、おなじような話なんですけど、極楽とんぼの山本と加藤の手相が同じ「生命線に二重線」が出てましてね。山本が事件を起こす5年ほど前なんですけど、手相を鑑定したプロから、「35歳からお笑い以外の運が急上昇します。」だったんですけど、つまり運命線が二重線なんですよ。
運命が分かれるという意味もあったんですよね。
そうして35歳の頃ですよ。
山本は問題起こして落ちて、
逆に加藤が上昇して、お笑い以外のMCなんかやってるという訳です。
手相って浪漫ですよね。
エイジ
2009/06/07 00:21
>ねこのひげさん
おお。そ、その偶然は相当に気まずいですね…長年「女」をやっていると、多分男の人はもっとそうなんだと思いますが、いろんなことが起きますね。多くの人がどこかでドラマみたいなシチュエーションや不思議なエピソードを味わってるんだと思います。

>エイジさん
相方と似たような手相、ですかぁ。でも、一方と他方とで天と地みたいに運命が分かれたっていうのも恐ろしい話ではありますね…

そういえば手相もある程度変化すると聞きますし、亭主と手相が今も一緒か、一度見てみないとイカンですね。でも今かなり違ってたらそりゃまたコワイことだなあ。
シーラカンス
2009/06/08 08:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ウルトラミラクルな偶然 シーラカンス日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる