ブルース・ブラザーズ再び

ブルース・ブラザーズのVHS版を見ようと思って
我が家のカセットケースをあけたら
なぜか中身が消えていたのでした。
で、ガッカリしてたところ、先日近所のDVDショップで
1300円ぐらいで販売されていたので決意して購入。
で、家族も含めて一緒に観たのでした。

ペングィン(シスター)に会いに行こうと言いつつ
アタマが上がらず恐れるチンピラ二人。
ゲラゲラ笑いながら見る11歳と8歳と45歳42歳。
この中でアレサ・フランクリンが唄っている「Think」、
思えば結婚式の二次会で歌ったんでした…
マット・マーフィがバンドに参加しようとしてるのを見て
ちったぁ考えてよ生活のことも、ワタシのことも!って
アレサが怒ってみせる歌なわけですが、
歌い踊るアレサと一緒に
ジェイクとエルウッドも踊るアホらしさ。
結婚式で歌うような歌じゃないか…(笑)
CDとかに入ってるヴァージョンよりも
この映画の歌いっぷりのほうが好きですね~。

それにしても。
DVDで見て、知らなかったシーンが
たくさんあることに改めて気付いたのです。
爆撃された安ホテルの瓦礫から二人が
「Gotta Work」ってシゴトに行くんだけど
Elwoodは一旦、自分が働いていた工場を
辞めに行くんですねえ。
それに、アレサの店に行くとき
黒人街を通っていくわけですが、
ストリートミュージックのシーンがさらに長い。
カーチェース部分もVHS版では相当
カットされていたんだなあということが
改めてわかりました…
こんなにいろんなシーンがあったんだ、これ。

やっぱり面白い映画です。大好き。
でもこのカーチェース、
今だったらこんな撮りかたできないんじゃ?
誰かこれ、マジで怪我してませんか…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年11月21日 13:08
覚えてますよ、二次会のアレサ。
椅子の上に立ちあがって拍手する
僕の同期3人組の写真ってのがうちにあります。
「この人ってこういうウェットな音楽が好きだったんだぁ」と
意外に思った記憶があります。
シーラカンス
2009年11月21日 23:16
>コイッチさん
あら。わ~あのシーン覚えて下さってたんですか、どうもありがとうございます。楽しい二次会でしたですマジで個人的に…というか、普通新婦はあんなところであんなに大声で歌ったりせんもんなんだということを完全にムシして歌っていましたですねワタシ。

ウェットな音楽…確かにおっしゃるとおり、どこか湿気のある「体温を感じる」音楽が好き、かもしれません。

この記事へのトラックバック